人事専門家の方

パートタイム・有期雇用労働法で定められている正社員との均等・均衡待遇(いわゆる同一労働同一賃金)の対応にお悩みの企業に対して、
職務分析・職務評価の手法を用いて支援をお考えの人事専門家の方向けのページとなります。
職務分析・職務評価の手法のご説明から、解説や導入事例等の動画コンテンツの情報をご提供します。
マイページにご登録いただくことで、各種動画コンテンツを無料でご視聴いただけます。

職務評価コンサルタントの紹介

公正な待遇の確保に向けて、正社員とパートタイム・有期雇用労働者との間の基本給の待遇差が不合理かどうかの判断や公正な待遇を確保するための賃金制度の検討についてお悩みのある企業を支援する職務評価コンサルタントになりませんか?

職務評価コンサルタントの活動内容

活動内容は、職務分析・職務評価を活用して、パートタイム労働者・有期雇用労働者と正社員との間の基本給に関する均等・均衡待遇の状況把握やパートタイム労働者・有期雇用労働者の賃金制度の見直しを検討する企業を支援します。

職務評価コンサルタントによる支援内容

  • 職務(仕事)の棚卸
  • 職務評価の実施
  • 均等・均衡待遇の状況チェック
  • パートタイム労働者・有期雇用労働者の賃金制度の設計(見直し)方針の作成

コンサルティング研修

職務評価コンサルタントに必要な専門知識と手法を習得していただくため「職務分析・職務評価コンサルティング研修」を受講していただきます。研修終了後、適切に支援を実施できると認められた方には、運営事務局より本事業の修了証を交付いたします。

※修了証は、本事業の研修を受講し、一定の知識を習得したことを表すもので、厚生労働省として特別な許可や認可を与えるものではありません。

職務分析・職務評価コンサルティング研修とは

職務分析・職務評価の手法等の理解・習得を目的とした基礎研修及び応用研修、並びに企業に対する職務分析・職務評価の導入支援を実施する実践研修を受講していただく必要があります。研修では、「改訂版コンサルティングマニュアル」を活用致しますので、詳しくはこちらをご覧ください。

基礎・応用研修( 講師による研修)

座学と演習※1を通して、パートタイム・有期雇用労働法及び職務分析・職務評価に係る基礎的知識と、等級制度・賃金制度の具体的な設計・改訂方法について理解・習得する

実践研修 (企業に対する導入支援)

担当企業を訪問し ※2、パートタイム・有期雇用労働法に関する職務分析・職務評価の導入及び結果を踏まえた基本給設定基準などの構築・改訂に向けた助言・支援を行う

※1 新型コロナウイルス対策のためWebセミナー形式で実施の可能性がございます
※2 新型コロナウイルス対策のためWeb会議形式で実施の可能性がございます

職務分析・職務評価とは

職務分析とは、職務に関する情報を収集・整理し、職務の内容を明確にすることです。また、職務評価は、社内の職務内容を比較して、その大きさを相対的に測定する手法です。正社員とパートタイム労働者・有期雇用労働者の基本給について、待遇差が不合理かどうかの判断や、公正な待遇を確保するための賃金制度等を検討する際に有効です。

職務分析・職務評価の詳細な説明・事例を知りたい方へ

職務分析・職務評価コンサルティング研修の受講生の方や、職務分析・職務評価の詳細な説明を聞きたい、事例を知りたいという方は、動画配信コンテンツで解説していますので、是非ご視聴ください。
※ご視聴いただくには、ユーザー登録をする必要がございます

職務分析・職務評価セミナーの動画コンテンツ概要

パートタイム・有期雇用労働法が施行され、パートタイム労働者・有期雇用労働者と正社員との間の不合理な待遇差が禁止されました。本セミナーでは、パートタイム労働者・有期雇用労働者と正社員の基本給について、待遇差が不合理かどうかの判断や、公正な待遇を確保するための賃金制度等を検討する際に有効である職務分析・職務評価を動画配信の形で説明します。

導入編と実践編について、別々に視聴することも可能ですが、通して視聴されると、より理解が深まります。

【導入編】

パートタイム労働者・有期雇用労働者の担う職務内容を正確に把握し、パートタイム労働者・有期雇用労働者と正社員の間の均衡・均等待遇の状況を確認する上で役立つ職務評価の手法を、演習や事例紹介を通して説明します。冒頭に、パートタイム・有期雇用労働法の概要についても説明します。

【実践編】

「職務評価」を活用した実践的な人事・賃金制度改訂の検討手法について、参加者の企業におけるパートタイム労働者・有期雇用労働者の活用状況を踏まえて、演習や事例紹介を通して説明します。